手ぬぐいのメリット7つ!使い方豊富でおしゃれだしコスパも良いよ

手ぬぐいのアイキャッチ画像
スポンサーリンク

昔は観光地のお土産屋さんくらいでしか見かけなかった手ぬぐい。最近は、デパートや雑貨屋さんなどで頻繁に見かけるようになりましたよね。

「タオルよりも手ぬぐいの方が使い勝手がいい」という話を聞いても、値段も高いし、なかなか手を出す気になれない方も多いのではないでしょうか。

私も初めは二の足を踏んでいましたが、一度手ぬぐいを使ってみたらもう病みつき。手放せません。

今回は、私が実際に使ってみて感じた手ぬぐいのメリットを7つご紹介します。

ちゃお
この記事を読み終わるころには、あなたもきっと手ぬぐいを使ってみたくてしょうがなくなるでしょう。
スポンサーリンク

本当におすすめ!手ぬぐいのメリットを7つ紹介

今まで使っていたハンドタオルをやめ、代わりに手ぬぐいを実際に使ってみて感じたメリットは以下の7つです。順番に詳しくご説明します。

手ぬぐいのメリット7つ
  • 乾きやすいから衛生的
  • かさばらない
  • 使い込むほど吸収が良くなる
  • 肌に優しい
  • おしゃれなデザイン
  • 旅先でタオル代わりに使うと荷物を減らせる
  • アイディア次第で色々な使い方が出来る

乾きやすいから衛生的

手ぬぐいは、薄くて空気を通しやすいから濡れてもすぐに乾きます。

タオルだったら、厚みがあるので濡れてもすぐには乾きません。雑菌の繁殖も心配ですし、生乾きの嫌な匂いがしたりして気になっていました。

手ぬぐいなら、使用後に少し風に当てればすぐに乾きます。バッグの上の方において置いたり、ちょっと何かに掛けておけばあっという間。衛生的で、1日中安心して使えますよね。

かさばらない

手ぬぐいは、ハンカチやハンドタオルに比べるととても長いです。でも、厚みがないから畳むととってもコンパクト。バッグの中で邪魔になりません。

荷物を出来るだけ少なくしたいミニマリストとしては、手ぬぐいがかさばらないのは嬉しいです。

ミニマリストのバッグの中身や荷物を減らすテクニックについて興味のある方は「身軽な女ミニマリストのバッグの中身と持ち物を減らすテクニック」の記事を御覧ください。

身軽なミニマリスト女性のバッグの中身と持ち物を減らすテクニック

2018.08.17

使い込むほど吸収が良くなる

タオル類って、何度も洗濯していると硬くなるんですよね。柔軟剤を使っていても、しばらくするとすぐガビガビに。水の吸収もだんだんイマイチになってしまいます。

それに対して手ぬぐいは、何度洗濯してもいつまでも柔らかいです。むしろ洗えば洗うほど、布地がよくほぐれてくるのか、手になじむように感じます。

そして吸収性は、新品のときよりも何度か使ってからの方が良くなります。使えば使うほど、吸収が良くなっていくんです。お手拭きとしての寿命がとても長く、コスパもかなり良いですよ。

肌に優しい

手ぬぐいは綿100%で作られているので、肌にとてもやさしいです。前の項でも説明しましたが、洗えば洗うほど手になじんできます。

柔らかく、肌に優しい手ぬぐいは、洗顔後の敏感なお肌にも安心して使えます。お子様の口元を拭ったりするのにも安心ですね。

おしゃれなデザインの手ぬぐいがたくさん!

手ぬぐいは、なんといってもデザインが豊富!

日本伝統の柄や、浮世絵柄、モダンな柄や、海外のデザイナーによるものまで、種類が豊富です。これだけ種類がたくさんあれば、お気に入りの柄がきっと見つかるはず。選ぶのもとても楽しいです。

手ぬぐいの画像

ちなみに上の画像は、私が愛用している手ぬぐいの中でもお気に入りのものです。左が鳥獣戯画柄、右が歌川国芳の「善知鳥安方忠義伝(うとうやすかたちゅうぎでん)」の柄です。小粋でしょ?

ちゃお
「刀剣乱舞」の刀紋柄の手ぬぐいがあったらいいのにな。キャラクターのだと色々と使うのがはばかられるんだよね。

旅先でタオル代わりに使うと荷物を減らせる

手ぬぐいは肌に優しく、吸水性も良いし速乾性もあります。そのため、お風呂で体を洗ったり拭いたりするのにも適しています。

特に、旅先で今流行りのゲストハウスやホステルに宿泊すると、タオルが用意されていないことがあります。そんな時、手ぬぐいがあればお風呂のときに使っても、手洗いして一晩干しておくだけで乾きます。次の日にも大活躍です。

ちゃお
手ぬぐいはタオルに比べてかさばらないので、旅行のときはフェイスタオルよりも手ぬぐいを持っていけば、荷物を減らすことが出来ますよ。

▼手ぬぐいをこの記事で紹介しているたたみ方でたたむと、めちゃめちゃコンパクトにすることが出来ます。

>>「Tシャツの「米軍式」たたみ方|簡単コンパクトで収納にも便利!

Tシャツの「米軍式」たたみ方|簡単コンパクトで収納にも便利!

2018.10.21

アイディア次第で色々な使い方が出来る

手ぬぐいはおしゃれなデザインなうえ長さもあるので、アイディア次第で色々な使い方が出来ます。

手ぬぐいの使い方(例)
  • ティッシュの箱やお弁当などを包む
  • 敷物にする
  • 額に入れて飾る
  • ヘルメットを被るときなど、汗をかきそうなときに頭に巻く
  • マスク代わりにする
  • 怪我をしたときに患部を固定する
  • 手ぬぐいを割いて包帯代わりにする
ざっと挙げただけでも、手や体を拭く以外にこんなに用途が思いつきました。

ちゃお
アイディア次第で使い方は無限大ですね。

手ぬぐいのメリットまとめ

手ぬぐいのメリット7つ
  • 乾きやすいから衛生的
  • かさばらない
  • 使い込むほど吸収が良くなる
  • 肌に優しい
  • おしゃれなデザイン
  • 旅先でタオル代わりに使うと荷物を減らせる
  • アイディア次第で色々な使い方が出来る

手ぬぐいのメリットについてお伝えしました。

ね?手ぬぐいが欲しくなってきたでしょう?

最近では観光地でも手ぬぐいブームのお陰でよりお洒落なものが取り揃えられるようになってきました。まずはどこかお出かけした時にでもお土産に1本買ってみて、試してみませんか。

Tシャツの「米軍式」たたみ方|簡単コンパクトで収納にも便利!

2018.10.21

身軽なミニマリスト女性のバッグの中身と持ち物を減らすテクニック

2018.08.17
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください