冬は肌がピリピリ痛い!乾燥肌ミニマリストのスキンケア

スキンケアのアイキャッチ画像
スポンサーリンク
昔のちゃお
冬になると肌が乾燥してピリピリする!

こんな悩みに対処すべく、様々なスキンケアに労力とお金をつぎ込むこと2年。最終的に私の悩みを解決してくれた方法は

やるべきことをキチンとやって、やっちゃダメなことはやらない。

これだけ。ミニマリスト的に、シンプルに考えたら乾燥しやすい敏感肌の悩みも簡単に解決することが出来ました。

スポンサーリンク

20代半ば乾燥肌のピークを迎えた

「25歳はお肌の曲がり角」という言葉があるように、20代半ばになったとき、私の肌荒れは人生最大ピークを迎えました。

  • 冬は乾燥で肌がピリピリ痛い。
  • 髪の毛やマフラーが肌にあたるとチクチク痒い。
  • 化粧品がしみる。
  • 皮脂が増えてニキビが出来る。

突如として大荒れ状態になったお肌に、鏡を見る度テンションは撃沈。2年に渡るちゃおの肌荒れ対策生活の始まりでした。

肌にいいことを全部試すも効果はいまいち

雑誌やネットの情報を読み漁り、次から次へと肌にいいことを試す毎日。

ビタミンC入りのパックを試したり、ピーリングをやってみたり、酵素洗顔を取り入れたり、奮発して高価な美顔スチームを買ってみたり。

肌断食やら乳液先行やら青汁やら、肌に良いとされることはたぶん全部試しました。それでも肌荒れは改善されず、絶望のあまりソウルジェムが濁りかけていました。

初心に戻ってスキンケアの基礎を勉強

万策尽きたと肩を落としていた頃に、1冊の本と出会いました。

こちらの本には、スキンケアに関する基礎的な知識が網羅されていました。

なかでも印象的だったのが、メイク落としと洗顔、保湿を丁寧に行うことが強調されていたこと。

いくら高級な美容クリームを塗りたくろうが、エステに行こうが、基本的なスキンケアがなされていなければ意味を成しません。土台がきちんとしていなければ、その上に物を重ねられないのと同じ。

新しいことを試すのはやめて、基本的なスキンケアを徹底的に見直してみることにしました。

メイク落としと洗顔を丁寧にやる

メイクの残った汚れは、皮脂と混じってニキビの原因になったり、肌にストレスを与える原因となります。

私もそれまで毎日メイク落としと洗顔は行っていましたが、きちんと汚れが落ちているかまでは確認していませんでした。

スキンケアの基本中の基本として、メイク落としと洗顔を丁寧にやることを心掛けました。

クリームタイプのメイク落としを使う

それまでメイク落としはササっと手早く落とせるよう、オイルタイプのものを使っていました。

しかし、オイルタイプの洗顔料は肌の必要な皮脂まで落としてしまうため、肌を一層乾燥させてしまうそう。メイクだけを落としてくれる、クリームタイプやミルクタイプのメイク落としに変えました。

ポイントリムーバーを使ってメイクを丁寧に落とす

ミニマリストのメイク道具は7つ!ミニマムメイクでハッピーに」の記事にも書いたように、今でこそナチュラルメイクを心掛けていますが、当時はがっつり濃いめのアイメイクをしていました。

目元はメイク汚れが残りやすい部分。しかも目元の皮膚は他よりも薄く弱いため、ポイントリムーバーを導入し、コットンや綿棒を使って丁寧に落とすようにしました。

もこもこに泡立てた洗顔料でやさしく包み込むように洗う

洗顔料も、それまでは手でちょこっと泡立てただけでしたが、ネットを使ってしっかり泡立てるようにしました。

肌を洗う時も、手で顔に直接触れず、泡で包み込むようにやさしく洗います。

首回りや髪の生え際まで丁寧に。絶対にメイクや汚れを残さない所存です。

絶対にメイクしたまま寝ない

いくら日頃スキンケアに手をかけていても、その努力を一瞬で無に帰すのがメイクをしたまま寝る行為。

これだけは絶対にしないよう心掛けています。どんなに帰りが遅かろうが、疲れていようが、メイクを落としてから寝る!末代まで伝えたい生活習慣です。

保湿性に優れた基礎化粧品を正しく使う


きちんとメイクを落とし、きちんと洗顔し、きちんと保湿する。

この基本的なスキンケアが守られていれば、肌質は改善されるはず。

丁度このタイミングでそれまで使っていた基礎化粧品が販売中止になってしまったこともあり、しっかりとした保湿を叶える基礎化粧品を改めて探し始めました。

納得いくまで自分に合った基礎化粧品を選ぼう

いくら効能が良くても、使用感が良くなければ使い続けることはできません。

テクスチャー、肌のべたつき、におい、お値段など、気になるポイントについて十分納得できるものを吟味して選ぶ必要があります。

とはいえ乾燥肌用・敏感肌用を謳った基礎化粧品は、ドラッグストアをざっと見ただけでも数えきれないくらいあります。一体どれが良いのやら。

そこで私は、まずは1~2週間のお試しサイズのものを買い、試し続けました。自分が納得するものに出会えるまで、雑誌やネットから情報収集の日々。

努力の甲斐もあって、半年ほどで自分にぴったりのものに出会うことが出来ました。

ディセンシアのアヤナスを3年愛用

株式会社DECENCIAが販売するアヤナスシリーズ。実店舗は持たず、通品販売のみで展開している化粧品ブランドです(▼以下のバナーから覗いてみてください)。

CMを出していないのであまり知名度はありませんが、ネットでの評価は良好。製造販売会社もポーラ・オルビスグループが敏感肌用化粧品の特許を取るため独立させたものと分かり安心。

アヤナス「敏感肌ケア×ストレスケア×エイジングケア」を掲げ、ポーラR&M研究所オリジナル成分を中心とした独自処方の成分で、肌の内側からの保湿力や再生力を高めています。

ちゃお
敏感肌だから乾燥もするし、乾燥が進むとしわやたるみといったエイジングの原因にもなる。まずは根本治療しましょうっていう感じですね。

10日間のトライアルセットを使ってからでないと購入できない仕組みということで、早速申し込みました。

アヤナスの使用感は私にピッタリだった

保湿を重視しているため、テクスチャーは重め。湿布後の肌のべたつきも強め。しかし手で温めながらお肌にのせていくと、じゅわっと染み込むように肌に浸透していく感じがします。

トライアルを申し込んだのが10月頭でしたので、だんだん肌がピリピリしてきていたのですが、5日ほど試しただけで明らかにひりつきが気にならなくなったのには驚きました。

私は化粧品の匂いに敏感なほうなんですが、アヤナスは合成香料不使用で、ゼラニウムとラベンダーの優しい香り。全然嫌ではありませんでした。

ちゃお
むしろ、ずっと嗅いでいたいくらい。ほっと心が安らぎます。

値段はそこそこ高めだけどポイントの還元率が良い

気になるお値段ですが、化粧水の通常価格が5,400円、定期購入で4,860円とそこそこお高め。私は定期購入で化粧水・美容液・クリームを購入して2か月もたせているので、1か月あたり9,000円弱といった感じですね。

ネット販売のみでの対応で人件費を抑えていることを考えると、成分的には本当はもっとお高いのかもしれません。

「ちょっといい値段するな~」と思わせるアヤナス

でも、そのポイントの還元率の高さを知れば、「ま、いっか」と納得できるかもしれません。

なんと年間5万円以上購入する定期会員であれば、購入金額の10%分のポイントがもらえるんです。

このポイントは貯まったらプレゼントと交換できるのですが、このプレゼントラインナップがオシャレでセンス良くて豪華。プレゼントは定期的に入れ替わるし、ポイントも気づけばすぐ貯まるので、次は何をもらおうか楽しみになってしまいます。

チュウべえ
ミニマリストのくせに?
ちゃお
いや、リップやハンドクリームとかの必須な消耗品もあるから助かるの!

以前ポイントでもらったスチームアイロンは本当に重宝しています。こんなのまでもらえちゃうなんて本当にお得です。

スチームアイロンの画像
created by Rinker
パナソニック(Panasonic)
¥8,150 (2018/10/18 19:54:55時点 Amazon調べ-詳細)

夏はアヤナスからサエルに変更

肌の乾燥が気になりにくい夏の間は、姉妹品のサエルを使っています。

こちらも敏感肌用の美白化粧品ですが、テクスチャーは軽くさっぱりとした使用感。お値段はアヤナスより若干安めとなっています。

基本的なスキンケアを徹底したら肌が見違えた

やるべきこと(メイク落とし・洗顔・保湿)をキチンとやって、やっちゃダメなこと(メイクをしたまま寝る)をやらない。

たったこれだけのことを心掛けただけで、私の肌は見違えるようにきれいになりました。洗顔を変えて半年、保湿を変えて1か月も経たないうちに、変化は見られたのです。

以来3年ほど丁寧なメイク落としと洗顔をし、アヤナスを使い続けています。今では冬になっても乾燥知らず。肌荒れも滅多にありませんし、肌がきれいと褒められることがぐんと増えました。

ちゃお
このブログでは(まだ)顔出ししないから見せられないのが残念だわ~

ミニマリストの方の中には、基礎化粧品を全く使わなかったり、オールインワンの化粧品で済ませる方も多くいらっしゃいます。

その方の肌質に合っているのであれば問題ないでしょうし、強い肌質でうらやましいとは思いますが、私はたとえ自分がミニマリストであっても、スキンケアに関しては基礎的な手順を省略することはありません。

肌には、年を取った時にその人の生活の有様が映し出されると言います。若いうちからお肌を丁寧に大切に扱って、未来の自分に喜んでもらえたら嬉しいですよね。

▼今回おすすめした化粧品はコチラ▼

▼コチラの姉妹品もオススメです▼


ミニマリストのメイク道具は7つ!ミニマムメイクでハッピーに

2018.08.05

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください