ミニマリストが教える財布を軽くする方法!中身も公開

財布のアイキャッチ画像
スポンサーリンク

どんなに持ち物を少なくしても、バッグが重く感じることはありませんか。それは、ひょっとしたら財布が重いせいかもしれません。

もし「身軽な女ミニマリストのバッグの中身と持ち物を減らすテクニック」の記事で紹介した持ち物を減らすテクニックを実践してもまだ荷物が重いようなら、財布の中身を軽くしてみましょう。

ミニマリストである私が財布を軽くする方法をお伝えしますので、是非参考にしてみてください。

スポンサーリンク

財布自体を軽いものにする

財布を軽くするとなると、中身を減らそうと頑張る方が多いと思います。でもその前に、財布自体の減量を考えてみませんか?

ミニマリストの財布と一般的な財布の重さを比較してみた

ミニマリストである私が現在使っている財布と、普通の量のもので暮らしている友人の財布とを比較してみました。中身はすべて抜き出してあります。

素材 形状 重さ
ミニマリストの財布 パラグライダー用クロス 二つ折り  36g
友人の財布 本革 二つ折り 138g

なんと、財布のみで102gもの差があることが分かりました。手に載せてみても、102gの差は感じ取ることが出来ます。やはり、財布の軽量化を考えるうえでは財布自体の重さも見過ごせないですね。

軽い素材の小さめのものを選ぼう

財布の写真比較に用いた私の財布がこちらです。

財布は、使っている素材や大きさによって重さが異なってきます。

財布を軽くしたいのであれば、まずは財布自体を軽い素材で出来た小さなものにしましょう。

ほんの少しの差が、トータルの重さに響いてきます。

財布の中身を必要最低限のものにしよう

財布の重さのほとんどを占めているのが財布の中身です。

財布の中は、気が付くと余計なものでいっぱいになりがち。

不要なものはどんどん取り除いて、必要最低限のものだけ入れるようにしましょう。具体的なテクニックをご紹介します。

不要なレシートは捨てる

買い物をするたびにもらうレシート。家計簿をつけるために使ったりしないのであれば、もらったその日のうちに処分するようにしましょう。

不要なレシートが財布に溜まると財布がかさばるばかりか、お札に引っかかってレジでまごつく原因にもなります。後で見返さないのであれば、すぐに処分する習慣をつけておきましょう。

ポイントカードは整理する

買い物をしたお店でもらえるポイントカードやスタンプカードなどの会員カード類。

気が付くと何十枚も財布に入っていませんか?

中には有効期限が切れたものや、もう利用しないお店のものも混じっているはず。一度全部整理して、本当に利用するお店のものだけ財布の中に入れるようにしましょう。

▼具体的なポイントカードの整理方法はコチラで説明しています。

>>「これで枚数11分の1!ポイントカード整理で残ったのは5枚だけ

小銭をなるべく持たないようにする

重たい財布の1番の原因は小銭のことが多いです。

日頃から支払い時に工夫することで、必要以上に小銭をたくさん持たないようにしましょう。

支払いは1円単位まで

レジでの支払いは、なるべく1円単位まで小銭で出すようにしましょう。

お札でばかり支払いをしていると、気が付くと小銭入れが満杯になってしまうものです。1円単位まで小銭で払いきれたら店員さんにも喜ばれます。ちょっと気を配ってみましょう。

お釣りは5のつくお金でもらう

1円単位まで小銭で支払おうとしても、ぴったりあるとは限りません。

そんな時は、お釣りをなるべく5のつくお金でもらえるよう工夫してみましょう。5のつくお金とは、5円玉、50円玉、500円玉のこと。

ちょっと意識して端数を調整すれば、小銭の数を減らすことが出来ます。

小銭貯金をする

支払いで調節をするのが難しい場合は、思い切って小銭貯金をしてみるのも良いかもしれません。

方法は簡単。1日の終わりに財布の中の小銭をすべて貯金箱に移すだけです。

500円玉貯金や「【御朱印ガール必見】神社仏閣巡りを快適に「お参りセット」の作り方」の記事で紹介したお賽銭貯金など、小銭の種類を限定しても効果はあると思います。

▼500円玉貯金をゲーム感覚で楽しむ方法知りたくなぁい?

>>「ちいさなメダルと思い込む!?500円玉貯金が成功するおすすめの方法

ちいさなメダルと思い込む!?500円玉貯金が成功するおすすめの方法

2018.10.17

【御朱印ガール必見】神社仏閣巡りを快適に「お参りセット」の作り方

2018.08.16

縁起物は今年のものだけにする

初詣などで引いたおみくじについている縁起物を、何年分も財布に入れたきりになってしまっていませんか?財布に入れる縁起物は、その年の分のみにしましょう。古い縁起物は神社で預かってくれますので、お近くの神社に確認してみてください(有料・無料は神社によって異なります)。

アラサー女ミニマリストの財布の中身を公開

財布の中身の写真こちらが上記で紹介したテクニックを反映した私の財布です。中身は以下の通りです。

女ミニマリストの財布の中身
  • お金
  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • クレジットカード(メイン1枚)
  • キャッシュカード(メイン1枚)
  • 図書館利用者証
  • 公共施設利用者証
  • お店の会員カード(全5枚)
気になる財布の重さですが、これらの中身を入れてお金を抜いたうえで(お金は変動的なため)量ってみたところ、85gでした。

冒頭で紹介した財布自体の重さが36gでしたので、中身だけだと49g。財布そのものよりも中身の方が重いんですね。

また、友人の財布が何も入っていない状態で138gですから、中身が入っていても私の財布の方が軽いということが分かりました。

財布を軽くする方法まとめ

財布を軽量化する方法
  • 財布自体を軽い素材の小さなものにする
  • 財布の中身を必要最低限のものにする(不要なレシート・カード・小銭などは処分)
財布を軽量化する方法についてお伝えしました。

かくいう私も以前は財布の中身がゴチャゴチャになりやすかったのですが、中身を厳選してすっきりさせたところ、軽量化はもちろん使い勝手も非常に良くなりました。

財布の重さに比例してショルダーバッグの重さも軽くなったため、長時間持ち歩いても肩こりなどに悩まされなくなったように思います。

持ち物が重いと感じる方は、まずは財布から軽量化してみてはいかがでしょうか。

そろそろ私もミニマリスト御用達の「SUPER CLASSIC」が販売するアブラサス薄い財布に買い替えようか悩み中です。



▼コチラの記事では、財布の中身の整理整頓方法をより詳しく解説しています。

>>「片付けが苦手な人のための整理整頓のコツ①|財布の中身編

身軽なミニマリスト女性のバッグの中身と持ち物を減らすテクニック

2018.08.17
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください