ブログが書けない!5つのパターン別対処法(初心者向け)

ブログが書けないアイキャッチ画像
スポンサーリンク
初心者ブロガーチュウべえ
毎日ブログを更新したいけど、なんか今日はブログが書けない!

どういうわけか、思うようにブログを更新できない日ってありますよね。毎日更新してきた人なら、「ここで止めるわけにはいかない!」と余計にプレッシャーを感じて辛くなるなんてこともあるのではないでしょうか。

今回は「ブログが書けない」原因を5つのパターンに分けて、それぞれ対処法をまとめてみました。

スポンサーリンク

ブログが書けない原因はこの5パターン

「ブログが書けない」と言っても、原因は様々。だいたいこの5つのパターンに分かれると思います。

ブログが書けない原因5パターン
  • ブログに書くべきネタがない
  • やる気が出ない
  • 文章がうまく書けない
  • 自信喪失状態になっている
  • 体調が悪い
それぞれのパターンごとに、対処法を詳しく見ていきましょう。

ブログに書くべきネタがない

やる気はあるのにネタ切れ状態。大丈夫、やる気がある分救いがあります。そのやる気をネタ探しに向けてみましょう。

対処法1:今までの記事を読み直してみる

今まで自分で書いた記事を読み直してみましょう。

すると、もっと説明を加えたほうがいい項目(ネタ)が見つかったり、記事と記事をつなぐ記事(ネタ)が見つかることがあります。そのネタを書いてしまいましょう。

対処法2:気分転換に外へ出る

いつまでもパソコンの前で頭を抱えているよりも、外に刺激を求めに行きましょう。

お腹が空いて入った店のランチが美味しかったとか、ショーウィンドーの衣替えがされていたとか、些細な感情の動きや変化からネタが生まれるかもしれません。

対処法3:書くべきネタがないことをネタにする

ブログに書くべきネタがない原因を徹底的に考えてみて、それをネタに記事にまとめてみるのも手です。同じように悩んでいるブロガーさんの役に立つときがきっと来ます。

やる気が出ない

ブログに書くべきネタはあるけど、気分が乗らない、やる気が出ない。それでもブログは更新したい!

そんなモヤモヤしているときは、「書く」以外の方法でブログを前進させることにトライしてみましょう。

対処法1:今後掲載予定の写真を編集する

ブログに掲載する写真の編集作業って、意外と時間がかかるんですよね。

記事を執筆する気が起きないなら、今後記事に掲載する予定の写真を予め編集しておき、後々の作業の負担軽減を図るのも有りです。作業を通じてブログに触れることで、やる気も刺激されるかもしれません。

対処法2:ネタを整理する

記事を書けないなら、今後ブログに書く予定のネタを整理しておきましょう。

ノートなどに項目出しするだけでも良いですし、タイトルを考えてもGOOD。タイトルまで考えられたなら、そのまま記事を書くやる気も出てくるのではないでしょうか。

対処法3:記事の見出しだけ書く

対処法2に通じるものですが、記事の見出しだけを書くのもありです。

文章自体を書くのが億劫でも、箇条書き感覚で書ける見出しを並べるのはハードルが低いはず。あわよくばその勢いで「ついでに文章も書いちゃうか~」と思えたらしめたものです。

文章がうまく書けない

思うように文章が書けない。うまい文章が書けない。

常に私が悩んでいる問題です。でも、上手い文章が書けないからと言ってブログの更新をストップさせてしまうのはもったいないですよ。

対処法1:読書する

よく文章が上手くなりたいならたくさん本を読めとは言いますが、これは本当だと思います。文章が上手かったり、話が上手な人は読書家であることが多いです。

なので即効性はありませんが、文章が上手くなりたいならたくさん本を読め、ということになります。

あとこれは感覚的な問題ですが、読書をした後にブログを書くと、不思議と言葉がスラスラと出てくるような気がします。きっと脳科学的になんかあるんじゃないかな。知らんけど。

即効性は無くもないと個人的には思っています。

対処法2:開き直る

これが1番です。

文章が上手いか下手かなんて関係ない。ブログは伝えたいものがあるかどうかなんだよ!

ブログは後からいくらでも修正することが出来ます。数日後、数か月後、だんだん文章力に自信がついてきたころに手直ししたっていいんです。

伝えたいその気持ちが新鮮なうちに、ちゃちゃっとしたためておきましょう。私みたいにね。

自信喪失状態になっている

PV数が伸び悩んだり、他人のブログと比べたりして自信を失うと、ブログを書く気持ちも起きなくなりますよね。そんなときの対処法です。

対処法1:PV数を気にしない

ブログを始めて最初の頃はPV数なんて気にしちゃだめです。

このブログももうすぐ丸々4か月を迎えますが、最初の1~2か月なんてPV0の日々が当たり前でした。完全に壁打ち状態。3か月目に入ってようやく人目に触れ始めました。

PV数よりも、コツコツとブログを続けている自分の姿に注目して、その頑張りを褒めてあげましょう。

対処法2:他人のブログを読まない

他人のブログと自分のブログを比較して落ち込んでいるなら、他人のブログを読むのをやめましょう。

検索で上位表示されているようなブログは、長く続けている人が何度も手直しして作り上げた作品です。それと初心者が書いたばかりのブログを比べたら月とスッポンは当たり前。

「数年後には検索上位のブログのような記事を書いてやるんだ!」と前向きに捉えられるようになるまでは、他人のブログを読むのは控えたほうが良いかもしれません。

対処法3:自分の最初の記事を読み直してみる

自信を失いかけているなら、自分が初めて書いたブログ記事を改めて読み返してみましょう。

きっと何かしら自分の成長具合を感じることが出来るはずです。今の自分を他人と比べるのではなく、過去の自分と比べましょう。

体調が悪い

対処法:無理すんな!

体調が悪いのであれば、休むことを優先しましょう。

体は最大の資本です。元気になってからたくさん記事を書けばいいんです。

日頃頑張っている自分を労ってあげることも必要ですよ。

おわりに

ブログに書くべきネタがないうえ、やる気も出なかったので「書けないことをネタにして見出しだけまとめておくか!」とパソコンに向かったところ、1時間半ほどで1記事書けてしまいました。

「書けない!」と悶々としているよりも、体を動かしてしまえば案外スムーズに筆は進むのかもしれませんね。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください